■プロフィール

Author:べんひろ
埼玉県草加市氷川町にございます。
メガネ・時計・宝石のシミズ
(清水時計店)
草加市氷川町2130-10
048-925-8676
営業時間 
平日8時半~8時 日祝9時~7時半

店長 清水 勉 

日本大学経済学部卒業
日本眼鏡専門学校卒業

仕事に関する有資格は
眼鏡技術者・認定眼鏡士 SS級
横田流メガネフィッテイング術
認定 ゴールドフィッター

国家検定 時計修理技能士 1級
信州 匠の時計修理士 1級

主に自分が、接客、対応させていただきます(笑)

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

腕時計の電池交換
またまた、電池交換の話です。

お客様から聞かれる事で、まだ、ありました(笑)
「この時計の電池は後どのくらい持つかな?」
「まだ、大丈夫かね?」
と、使っておられる時計を出されます。。。(動いております)

これについては、
「分かりません・・・」
「動いていますから止まってから電池交換すればいいでしょう!」と
お答えしています。
※使ってる時計の種類と前に交換した時期が分かれば
 ある程度は予想はたちます。

と言うのは、腕時計の電池の特性と関係があるからなのです!
0519電池1
メモ書きですいません。
破線は一般的な電池です。これは使い始めると徐々に容量が減って行きます。
時計の電池は、電圧をある一定に保たれてて、寿命が来ると急になくなります。
時計を動かすに安定した電圧が必要だからです。

電池を測定しても急に無くなる辺りであれば、もうすぐ無くなると分かりますが
多くは、ちゃんとある電圧を示します。

また、時計の中では、「もうすぐ電池が無くなりますよ~」と教えてくれる
表示がついたものもあります。
0519電池2
カックンと急に無くなる時に画像の「A」の電圧になりますと
針の秒針が2秒毎や5秒毎に動いて教えてくれます。
そういう動きになりましたら電池交換をされていいです。
※別な表示で教えてくれる時計もあるかな。

こんなとこでしょうか(笑)
あまり、上手くまとまってないような・・・

電池交換は
一級時計修理技能士の自分が行います(笑)



始めてみました。ポチッとお願いします。




営業のご案内
〒340-0034
埼玉県草加市氷川町2130-10
電話 048-925-8676
めがね 時計 宝石 シミズ (清水時計店)
営業時間
平日   8時30分~20時00分
日祭日  9時00分~19時30分
定休日  木曜日
建物の横に駐車スペースがございます。

当店の行き方(草加駅から)
改札口を抜けて左側、ヨーカードがない方、草加駅の西口になります。
駅を背にして右手正面に、1階がパチンコ店、上の階にスポーツクラブが
入っている大きな建物があります。
大きな建物に向かい、右に進みます。
直ぐにT字路に突き当たります。左に曲がると、約50m先に当店の「シミズ」看板が見えます。

※お車でお越しの際は、お気軽に声をかけて下さい。駐車スペースがございます。




電池交換 | 13:36:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad