FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:べんひろ
埼玉県草加市氷川町にございます。
メガネ・時計・宝石のシミズ
(清水時計店)
草加市氷川町2130-10

当店のホームページ
http://shimizutokei.com/

営業時間(6月1日より営業時間が変更しています) 
月~日 9時半~18時半 

木曜日定休日 臨時休業
早仕舞の時あり

店長 清水 勉 
仕事に関する有資格は
眼鏡技術者・認定眼鏡士 SS級
横田流メガネフィッテイング術
認定 ゴールドフィッター

国家検定 時計修理技能士 1級
信州 匠の時計修理士 1級

主に自分が、接客、対応させていただきます(笑)

マラソン関係
初マラソン、2015年3月東京
4時間11分52秒(ネットタイム)

ベストタイム
2020年 2月 京都
3時間22分10秒(ネットタイム)

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■カテゴリ

■カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

横田流メガネフィッテイングセミナーを受講
昨日の木曜日の定休日にメガネのフィッテイングの勉強をして来ました。
場所は川口駅東口のリリアという文化センターの会議室で行いました。
草加駅から川口駅までどう行こうか?と
武蔵野線で回るか、バスで行くか、、、
結局、バスで行ったのですが、この話は、またいずれに(笑)
0329横田流1
リリアに入る前から撮影しました。今、満開ではないかと!

では、フィッテイングとは?メガネの掛け具合の調整のことです。
勉強しています横田流フィッテイングではこんな感じに調整していきます。
                            ※簡単に書いています。
1、位置決め
  お客様が選んだフレームを掛けて頂き、お顔のどの辺りに来れば最適かを見ます。

2、フロント側の調整
  フロントとはレンズが入る部分です。お鼻に当たるパットの角度や目とレンズの距離、
  前傾角(フロント全体の角度)等を調整します。

3、テンプル側の調整
  テンプルとは耳に掛かる部分です。こめかみの辺りから耳の後ろ等を良く見て
  上手く当たるように曲げて調整します。

4、最終仕上げ
  お客様に掛けてもらったりして、仕上げていきます。

講習会は3人でグループをを作り、3人の内1人がお客様役になり
2人がして行きます。10分交代を2回そして5分交代1回、
つまり、合計25分でその人に合ったフィッテイングを完了させます。
最初の10分で位置決め、フロント側の調整
次の10分でテンプル側の調整
最後の5分で最終仕上げ
となります。
25分というとお客様からしてみれば長い!と感じるかもしれません…
実際ではもう少し短い時間で終わらせます。

講習時間は10時から16時30分まで途中1時間お昼休憩、あと5分休憩が2回…
今回の参加されたメンバー(13人)は、すでに数度の受講されてて認定者もおられ
るので、この時間、ほとんどがフィッテイングをしまくりました~
0329横田流2使う道具です。

3、4ヶ月位に1回、参加するようにしていますが、今回も為になる事が多かった!
自分は横田流シルバー認定されていますので、先生が要求するレベルも高くなってきます!
今回も参加した事により、より良いフィッテイングをお客様に提供出来るように思えます(笑)
あっという間に時間が経ってしまい最後は疲れました~
0329横田流3 0329横田流5
1枚目の白いシャツの方が横田先生。2枚目、受講風景。

また、参加去れた方々との話もとても為になりました。
当店でも時々こう言われるお客様がおられるのですが・・・
「メガネのフィッテイング(掛け具合の調整)をされたことがないです」
「ここまで調整されたことはないです」

このような事を話した所、うちでもそう言うお客様いるよ~と…
フィッテイングと言うのはメガネ技術者としてして当然だと思っているのですが
されてないとか、大して見てもらえない、という方が多いみたいですね~

当店では、
快適な見え方は、もちろんの事 快適な掛け心地 も提供して行きます!









メガネフィッティング | 11:29:43 | トラックバック(0) | コメント(2)