FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:べんひろ
埼玉県草加市氷川町にございます。
メガネ・時計・宝石のシミズ
(清水時計店)
草加市氷川町2130-10

当店のホームページ
http://shimizutokei.com/

営業時間 
月~金8時半~8時 
土日祝9時~7時半
木曜日定休日 臨時休業
早仕舞の時あり

店長 清水 勉 
仕事に関する有資格は
眼鏡技術者・認定眼鏡士 SS級
横田流メガネフィッテイング術
認定 ゴールドフィッター

国家検定 時計修理技能士 1級
信州 匠の時計修理士 1級

主に自分が、接客、対応させていただきます(笑)

マラソン関係
初マラソン、2015年3月東京
4時間11分52秒(ネットタイム)

ベストタイム
2019年11月 つくば
3時間23分07秒(ネットタイム)

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■カテゴリ

■カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

メガネのフィッティング(掛け具合の調整)
先日のメガネのフィッティング講習会の続きです。

フィッティングと聞くとメガネ業界の方なら分かりますが
メガネの掛け具合の調整をすることです。
快適な掛けここちになるようにしていきます。

どのように行うかと言いますと。

1、位置決め
  お客様が選んだフレームを掛けて頂き、お顔のどの辺りに来れば最適かを見ます。

2、フロント側の調整
  フロントとはレンズが入る部分です。お鼻に当たるパットの角度や目とレンズの距離、
  前傾角(フロント全体の角度)等を調整します。

3、テンプル側の調整
  テンプルとは耳に掛かる部分です。こめかみの辺りから耳の後ろ等を良く見て
  上手く当たるように曲げて調整します。

4、最終仕上げ
  お客様に掛けてもらったりして、仕上げていきます。

特に順番はないみたいですけど自分らはこんな風に進めていきます。
簡素に書いて見ましたが実際はいろんな部分を観察して調整していきます。


講習会ではこれでいいだろう!っと思って先生に見て頂いてもダメダシされてしまいます(笑)
なかなか、上手く行きません!
「パットの遊びの動きの真ん中で合わせる!」 奥が深いです!
何でもそうですけど、日々、勉強して技術の向上を目指さないとです!
取得する事も大事ですけど、取得出来なくても、それまで修練して行く事の方が大事だと思います。


今回、「横田流メガネフィッティング」のシルバー認定を授与されましたが
自分ではまだまだ!と。。。
シルバー認定より更に上のレベルがありますので、それに目指して行きたいと思ってます。
簡単に取得は出来ません・・・何時になるのやら(笑)
シルバー認定書
認定書が届きました。早速、店内に置いています。





メガネフィッティング | 14:27:42 | トラックバック(0) | コメント(0)