FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:べんひろ
埼玉県草加市氷川町にございます。
メガネ・時計・宝石のシミズ
(清水時計店)
草加市氷川町2130-10

当店のホームページ
http://shimizutokei.com/

営業時間(6月1日より営業時間が変更しています) 
月~日 9時半~18時半 

木曜日定休日 臨時休業
早仕舞の時あり

店長 清水 勉 
仕事に関する有資格は
眼鏡技術者・認定眼鏡士 SS級
横田流メガネフィッテイング術
認定 ゴールドフィッター

国家検定 時計修理技能士 1級
信州 匠の時計修理士 1級

主に自分が、接客、対応させていただきます(笑)

マラソン関係
初マラソン、2015年3月東京
4時間11分52秒(ネットタイム)

ベストタイム
2020年 2月 京都
3時間22分10秒(ネットタイム)

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■最新トラックバック
■カテゴリ

■カウンター

■フリーエリア
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

メガネ フィッティング(掛け具合の調整) 講習会
先日の26日の木曜日にメガネのフィッティング、めがねの掛け具合の調整の
講習会に行ってきました。
以前にもこの講習会には参加した事がありまして今回が2回目です。

この講習会の先生は眼鏡業界では知る人ぞ知る!
フィッティングの「横田流フィッティング術」と名前が付いてる
横田進先生です。

以前から知っていましたが講習会に参加出来ずにいて、
今年の5月に東京開催がある事を知り申し込みしました。
この講習会の曜日が木曜日でお店が定休日でしたので行けました。

もちろん、フィッティング(掛け具合の調整)はお店で行っています。
自分がこの業界に入った24年前からフィッティングは行われています。
それ以前から各お店で行われているはずです。

ですが、このフィッティングというものは、正解がない、
こんな感じ、めがねが下がらない、きつくない、お客様がいいと言ったらと・・・とか
決まりがない。
修業してた時でも、それこそ人によってフィッティング(掛け具合の調整)の技術は
まちまちでした。
お客様に快適に気持ち良くめがねを使って頂く為にフィッティングしていますが、
決まりがないため、お客様が「いいよ!」と言ってくださっても
本当にお客様にとっていいのか?!と自信がないわけではありませんが、
引っ掛かる部分がありました。

講習会に参加しましてこの引っ掛かる部分が取れました!
考え方というかやり方が間違っていなかった、いいんだ!これで!
先生の技術に比べたら全然足元にも及びませんが、
やろうとする事、こうすべきだという事が、分かりました。

それで、26日(この日も木曜日でした)
東京特別ゼミと称する講習会に参加しました。
関東圏の方から長野県、北海道の方も参加してました。総勢15名です。
CMもしている大手メガネチェーンの方から自分みたいな個人店の方とか
いろんなお店の方が来ていました。
ゼミはひたすらペアを作ってお互いにフィッティングをしまくります。
10時から4時半までお昼休憩1時間であっという間に時間が経ちました。
こんか感じでいいと出来たら先生のチェックを受けます。
中々上手くは行きません(笑)

ですが、ゼミの終了時に、横田流メガネフィッティングのフィッターに
認定されてしまいました!!
ランクがありましてシルバー認定ですけど、嬉しかったです。


話が長くなってしまいましたので、この話は続きといたします。
横田先生のメガネのヨコタの公式ブログです。
ご覧ください。フィッティングの事も詳しく載っています。


メガネフィッティング | 19:32:49 | トラックバック(0) | コメント(2)